K2

筆者の詳細

名前: k2
登録日時: 2013年4月24日

最新記事

  1. 2017年8月11日、さわさわ夏祭り! — 2017年8月10日
  2. 折り紙 — 2017年8月10日
  3. 玉城忍さん、快挙!~第23回琉球民謡コンクールで最優秀賞 — 2017年8月10日
  4. YMCA主催の手引き体験へ行ってきました — 2017年8月6日
  5. ピーピーとペンペンのうた — 2017年8月4日

この筆者の投稿リスト

2017年8月11日、さわさわ夏祭り!

(Tamayome)

みなさん、コンバンワー
沖縄旅行ありがとうございましたー!のTamayomeです。

明日は、さわさわ夏祭り企画です!
さわさわお盆やすみ前に、何か楽しいことしよーー♪と、企画を始めたさわさわ夏祭り。
来年は、ご近所さんも呼びたいね!という声も出ております。今年は内輪で楽しみつつ、早くも来年のことも考えつつ??(笑)明日は、ワイワイと楽しみましょう〜♪

プログラム(予定)
11:00 朝礼して、ぼちぼち準備
12:00ごろ 夏祭りスタート!サビ菅マイ様のご挨拶
へいらっしゃい!屋台が出ますよー
13:30ごろ? お腹が満たされたら、松永理事長のお話があります。
15:00 夏祭り終了!みんなでお片付け
15:30 いつも通り解散予定

⭐︎出店屋台⭐︎
・やきそば 200円 (係 Tamachan、S月母さん)
・たこ焼き 200円 (係 Tamayome、もう一人)
・フランクフルト 200円 (焼き係 BBさん?)
・ベビーカステラ 100円 (係 N井さん?)
・大学芋 100円 (K口母さん)
・ヨーグルトサラダ 100円 (K口母さん)
・遊べるコーナー 100円 (Takechan先生)

少し面倒ですが、練習も兼ねて、お金のやりとりをします。釣り銭はしっかり用意してあります。よろしくお願いします!ライトハウス祭りでもお金の管理をスタッフでできるよう、今回もやってみましょう〜!

さてさて、さわさわ夏祭り企画!ざっくりとした準備ですが、みなさんご協力よろしくお願いいたします!!

折り紙

バレエ教室へ行く途中にふらりとさわさわに来てくれました。
親子連れの子供さんに折り紙を教えていただきました。
大人と子供では、感性が違うのを改めて感じました。
また来て折り紙を教えてほしいです。
11日にむけて大学芋の試食をしました。
美味しかったけど、ちょっと堅かったかな。もう少し柔らかいほうがいいかな。
当日は、もっと美味しくなっていると思います。

保存

保存

玉城忍さん、快挙!~第23回琉球民謡コンクールで最優秀賞

(G藤)

さわさわ島唄の星、玉城忍さんが第23回琉球民謡コンクールで最優秀賞を受賞しました。
ミセス玉城、ジュニア、おばあちゃんの一家4人で沖縄での芸能祭に参加、玉城家のパワーで台風5号も吹き飛ばし、快挙をなしとげました。
9月から再開の島唄なひとときが待ち遠しいですね。

YMCA主催の手引き体験へ行ってきました

My

Zest御池でYMCA主催の手引き体験へ行ってきました。改札横の広場で、段差や狭い道など、簡単な手引きのコースを作成し、そのコース内を手引きして歩行する。という感じでした。
スタッフの皆さんは、体験したいという通りすがりの方々に手引きをしてもらい歩行されていました。
各スタッフ、4~6周ほどしたでしょうか?
小さなお子さんから年配の方まで、色々な年齢層の方がたくさん手引き体験されていました。
この方々が、街で実際に、視覚障がい者へ声かけしてくださるといいですね。
胡麻販売は殿やボランティアさんに丸投げでしたが…。たった2時間で1万円分も売り上げて下さりよかったのではないでしょうか!
皆さんお疲れ様でした。

ピーピーとペンペンのうた

Takechan

>>たとえそれが、1人が欠ける闘いであっても
>>わたしたちは、一歩も引きません
masamiさんが先日、見事に表現して下さったように
しっかり乗り切りましたよ。アオレンジャーさん
心置きなく、南の夏を満喫して来てくださいね。

W邉さんが「ペンペンの音すごいねー」とおっしゃるので
みなさんKanaJさんの時はもっと大きな音だったんですよー」
と説明されていました。

というわけで、ピーピーとペンペンの歌です。

ぼくらの喫茶に やって来た
ピーピー ピンクのペンギンちゃん
泣き虫 おこりや あわてんぼ
体もまん丸 チョビだけど
京都の平和の ためなら
はねてはずんで 頑張るぞ
ピーピー 愛の子
ピピ ピーピ ピーピー

ぼくらのお店に やって来た
ペンペン グレーのペンギン君
おっちょこちょいの 可愛い目
力もちょっぴり チョビだけど
日本の希望の ためなら
飛んで転がり がんばるぞ
ペンペン 夢の子
ペペ ペンペン ペンペン

遥々さわさわに やって来た
わたしたち 南極ペンギンよ
ゴムマリ だだっ子 赤ん坊
手足もかわいい チョビだけど
世界のあしたの ためなら
ピョンとジャンプで ひとっ跳び
幸せ届ける
ピピ ピーピ ペンペン

夏の味~きゅうりとちくわの酢の物と、メ・ロ・ン

K口さんが、きゅうりとちくわの酢の物を作ってくれました。セロリの浅漬けも持ってきてくれました。それと、K口さんの妹さんから高級なメロンをいただきました。
とっても美味しかったです。こんな甘いメロンを食べたのは、初めてです。また食べたいなー。

混ぜろ 光速の定刻ゴマレンジャー 詰めろ衝撃の定刻ゴマレンジャー

Takechanです。いつもありがとうございます。
速い作業で、お昼ごはんも定時に食べられるなんて素晴らしいですね!

切り裂いた胡麻袋 香り立つさわさわに
ボロネーゼ高らかに 躍り出る天使たち
お昼まで エプロンに武装する乙女
ちょっとだけゴマ散らして ゾロ目を示すのだ

混ぜろ 光速の定刻ゴマレンジャー
詰めろ 衝撃の定刻ゴマレンジャー

わたしたち、おいしさ届けるために闘います。
たとえそれが、胡麻がかかる闘いであっても
わたしたちは、一歩も引きません
それが定刻ゴマレンジャーなのです

混ぜろ 光速の定刻ゴマレンジャー
詰めろ 衝撃の定刻ゴマレンジャー
閉じろ お昼まで、腹ペコゴマレンジャー
叩け  昼食後、ご褒美ゴマレンジャー

ボランティアさん

龍谷大学大学短期大学部社会福祉学科一回生の学生さんがボランティアに来られます。
授業の一環で、夏休み期間中に3日間、福祉体験活動を行うそうです。以前授業でさわさわに訪れ、視覚障がい者支援に興味が湧いたそうで、さわさわでボランティア活動をしたいとお願いがあり、こちらとしては大歓迎とお返事致しました。
若い方が来てくださるのでとても楽しみですね!さわさわがもっと賑やかになるかも。
皆さんよろしくお願いしますm(_ _)m

 

点訳絵本、「いやだいやだ」「がたんごとんがたんごとん」「だいじ ょうぶだいじょうぶ」「ぐりとぐら」

こんにちは、Konyです。
暑い日が続いていますね。
とっても暑い中ですが、さわさわのメンバーは皆元気に胡麻作業やカフェ作業などに
励んでおります!
さて、岡山の夢文庫さんからお借りしている、点訳絵本の貸し出し交換をしましたの
でお伝えいたします。
今回、お借りした絵本は、「いやだいやだ」「がたんごとんがたんごとん」「だいじ
ょうぶだいじょうぶ」「ぐりとぐら」の4冊となっております。
4冊とも点字と墨字で楽しんでいただけます。

お子様はもちろん、大人の方にも読んでいただきたい絵本です。
お子様と一緒にご家族で楽しんでいただいたり、
大人の皆さんは昔を懐かしく思い出される方もいらっしゃるかもしれませんね。
是非絵本の良さに触れていただけたらと思っております。
図書のリクエスト等も受け付けております。
蔵書目録リストは、墨字のものと、点字のもの両方をご準備しておりますので、お申し出ください。
今回の貸し出し期間は、2017年10月中旬頃までお借りする予定です。
絵本の置き場所は、縁側に置いてあるテーブルの上にあります。
皆様や、さわさわに来られたお客様にも、一度は手にとって読んでいただけたら嬉しく思います。
お問い合わせ
町家カフェさわさわ
TEL 075-744-1417

すてきなご縁で・・・視覚障害理解の輪が、さわさわから

【セサミレポート】
暑い暑い中、エプロン着てー、マスクしてー、ゴム手袋はめてー、ヘアーキャップもつけてーー、衛生面も配慮ばっちり!で、きばって作業しているごまレンジャー☆です。
先週の金曜日は、ふらりとお客様が来られました。先日報告させていただいた、どこでつながるやら人のご縁…のお方。あれから3度目のご来店。何かお手伝いします!と仰ってくださったので、ごま作業のぱんぱんを一緒にしていただきました。
金いりごまのシール貼りは、川端リーダーにしていただいているのですが、シール貼り用のガイドを作り直して2つあったので、こちらも手伝ってくださったようです。

カフェでお茶もしてくださり、帰りに焼き菓子も買ってってくださり、すっかり身内のように、馴染んでおられました。こういう感じ、いいですね。ありがたいですね。

見え方についてもお話できました。見えにくい人がいるということ。実際に見え方を聞いて、佐藤さんびっくりされていました。見えない人の動きのイメージが、「座頭市」だったようです(笑)。もっと普通ですよね。いやしかし、普通ってなんなんでしょうね。

でも、ふつーーに、楽しく、視覚障害についての理解の輪が、さわさわから広がっておりますよー♡
以上、長文のTamayomeでしたー

古い記事へ «