町家カフェさわさわ ナビゲーション
町家カフェ・さわさわとは? メニュー 交通アクセス・地図
さわさわYOGAレッスン イベント カフェブログ

カフェブログ

同行援護従業者養成研修(一般課程)

皆さんもガイドヘルパーの資格とりませんか?
(画像をクリックすると拡大されます。)
視覚に障害を持つ仲間たちが中心になって始めた視覚障がい者ガイドヘルパー養成研修
見える・見えない・見えにくいみんなが繋がり、視覚障がい理解を広げる
【NPO法人ブライト・ミッションの活動】となって皆さまのもとへうかがいます。

日程
8月4・5・7日 会場 町家カフェさわさわ
8月19・20・21日 会場 京都福祉専門学校
締め切り 7月25日
お申込は町家カフェさわさわ075-744-1417までお願いします。

どこでつながるやら、人のご縁・・・

(TamaYome)

台風の警報が出たので、お休みの方もいらっしゃいましたが、朝イチで突然のお客様。近所の紅茶専門店に用があったようですが、さわさわという看板を見て、およよここはー…と、ひょいと入ってきてくださったようです。忍さん、今週の土曜日に今住んでいる団地の老人会で演奏をさせていただくのですが、そのチラシに活動拠点がさわさわと書いてあるのをお読みになって、さわさわの事を覚えてくださっていたようです。どこでつながるやら、人のご縁。胡麻アイスを食べて、ゆっくりお話しされて行かれました。
作業はサンプル小袋作り。今後に控えているガイヘル研修や手引き体験などでも配れるように、せっせと準備しています。また、ガイヘル研修の修了証の作成などのパソコン仕事、Takechanさん&N井さんのジェントルメンコンビにお願いする事になりました。
もこもこぬいぐるみのピンクのペンギン。名前はP.Pに決定!新しい職員さんなりました。担当はささくれた心を癒す療養系。どうぞよろしくお願いします!
長文のTamaYomeでしたー。

7月のヨガレッスン♪

konyに代わり、n井がお知らせします。
5日(水)
12日(水)
19日(水)
の計3回となります。
家から数分の地下鉄の駅まで歩くのがおっくうなあなた。
昼間から缶酎ハイを飲んで昼寝をしているそこのあなた。
健康の為、ヨガをしてみませんか。
ヨガは、よがよ。(博多弁)

島唄なひととき2017年6月26日(月)

6月26日(月)の島唄なひとときで演奏させて頂いた曲目になります。
今回は、琉球民謡の安波節(あはぶし)から入らせて頂きました。

それでは、今回演奏させて頂いた曲目です。

安波節(あはぶし)
祝節(いわいぶし)
豊節(ゆたかぶし)
嘉手久(かでく)

吉田さんコーナー
今月のオリジナル 小さな考古学博士(ちいさな こうこがく はかせ)
詩人シリーズとして 島崎 藤村(しまざき とうそん)の 椰子の実(やしのみ)を
演奏してくださいました。

そのあとは、永島さんと一緒に、みんなで乾杯(かんぱい)。
砂岡さんと一緒にみんなで海の声(うみの こえ)
そして、リクエストを頂いての平和の琉歌(へいわの りゅうか)
島人ぬ宝(しまんちゅぬ たから)
安里屋ユンタ(あさどや ゆんた)
遊び庭(あしびなー)
豊年音頭(ほうねん おんど)で盛り上がりました。

以上です。
それでは、みなさんいつもありがとうございます。

島唄なひととき2017年6月19日(月)

6月19日(月)の島唄なひとときで演奏した曲目になります。
今回も、琉球古典音楽から入らせて頂きました。

それでは演奏させて頂いた曲目です。

琉球古典音楽から渡りザウ~瀧落管撹(たちうとうしすいががち)

ここからは琉球民謡・オキナワンポップスとして
祝節(いわいぶし)
安波節(あはぶし)
てぃんさぐぬ花(てぃんさぐぬ はな)
安里屋ユンタ(あさどや ゆんた)
遊び庭(あしびなー)

吉田さんコーナー
今月のオリジナル 小さな考古学博士(ちいさな こうこがく はかせ)
詩人シリーズとして、西條 八十(さいじょう やそ) 蘇州夜曲(そしゅうやきょく

を歌って下さいました。

そのあとは、みんなで 涙そうそう(なだそうそう)
そして、島人ぬ宝(しまんちゅぬ たから)
竹田の子守唄(たけだの こもりうた)
そして最後にカチャーシー 法然温度で盛り上がりました。

以上です。
それではみなさんいつもありがとうございます。

琵琶の演奏会2017の報告

(My)

重田さんと谷口先生の演奏はとても素敵でした。
私は琵琶の演奏を初めて聞かせて頂きました。
重田さんの元気なお声が、琵琶演奏時はとっても素敵なお声に。
谷口先生の琵琶の演奏が始まった瞬間に鳥肌がたちました。琵琶ってとても心地いい音なんですね。
ただただ、かっこぇー!すっげぇ! でした。
この感動をみんなへ伝えられる、知識と表現力と頭脳が私に備わっていない。残念です。

もともと、さわさわというカフェを皆さんに知ってもらおう、さわさわというカフェにもっともっとお客さんにきてもらおう!から始まり、実現し、今年で三年目。
お恥ずかしながら、重田さんに教えてもらうまで琵琶の演奏会が、YoshiKyoさんと重田さんが純粋に、さわさわを知ってほしい。という思いからはじまった。こんな素敵な理由だったとは知りませんでした。
もしかしたらスタッフの皆さんも知らなかったのかも。だから、ちゃんと今後に残していきたいです。
スタッフの皆さんも覚えていてください。素敵な人たちが素敵な思いで実現させてきたこのイベントの目的。そして、今後につないであげてください。

スタッフの皆さんは、みんなそれぞれ、動いて、営業して、しゃべって、書いて、打って(レジを)、売って(ごまやアイスを)、入れて、運んで、洗って、片付けて、掃除したりしてがんばってました。
ごまアイスは前日に仕込んだ分が売り切れました。
みんなの動きや働きを説明したいですが、とっても長くなるので割愛します。が、それも報告欲しい方はどうぞご連絡ください。恐ろしいほどの長文メールを送らせていただきます。
いや、冗談抜きでちゃんと見てましたよ。皆さん、本当におつかれさまでした。
よく考えると、私は大きな声で話していただけなのです。
いつもとおなじじゃない? と思ったのは私の気のせいですよね。
いやー、仕事のできる先輩方に恵まれて幸せいっぱいです。
ちゃんと電話の声が出ていたか心配ですが、特に大きな問題もなく終了したのでよかったです。

すばらしい演奏会にしてくださった、重田さんと谷口先生に感謝です。
来てくださったお客様にもがんばってくれたスタッフの皆さんにもいつも私を支えてくれる知子さんにも、なので、知子さんが私の靴を持ち帰り、私がごま作業用のピンクのサンダルで帰って、電車で数人から二度見されて恥ずかしかった。ってゆうのはチャラにします。

みんなで協力して乗り越えられた一日だったのではないでしょうか。
みなさんお疲れになったとは思いますが、カフェも繁盛し、ごまも売れ、お客様は喜んで帰ってくださいました。本当におつかれさまでした!今後も、さわさわを盛り上げて一緒にがんばっていきましょうね。

第2回さわさわカラー講座の報告

こんにちは、masamiです。
Konyさんに続き第2回カラー講座の報告です。
2回目のカラー講座は、男性2名、女性10名、計12名の方が参加の、リップクリーム作りでした。
お色は、透明、オレンジ系、ワインレッド系、ピンク系の4色です。
みんな、好きな色や自分に似合う色をそれぞれ選び、色ごとの4チームに分かれて作りました。
はじめに、中村先生が、カップにチームの人数分のキャンデリアワックスという天然の植物ロウとマカデミアナッツオイル(香りを取り除いたタイプ)を入れてくださりそれを、湯せんして粒がなくなって透明になるまで混ぜました。
次に、ピグメントという色の粉を入れてもらっい、それをひたすら混ぜ混ぜ。
私がいたチームは、ワインレッド系チームだったのですが、人数が多いせいかなかなか混ざらず、しかも、いっぱい指に飛んだりして苦戦しましたが、お隣のピンク系チームを見ると、さすがピンクなだけあって、おしとやかに綺麗に混ぜられてました。
性格出ますね(笑)
混ざったら、その液体を、型に入れてもらい、固まれば完成!!
すごく可愛いのができましたー☆
最後にみんなで記念写真!
自分で作ったものをつけれるなんて嬉しいですね!
またやりたい!や、もったいなくてつけれなーいという声もありました!
ほんとに楽しかったです☆
中村先生、ありがとうございました。
次回のカラー講座もお楽しみに~☆☆☆

さわさわカラーコーディネート講座の報告

こんにちは、Konyです。
中村京可さんを講師にお迎えして、さわさわカラーコーディネート講座が開かれました。
第一回目、カラー講座の報告です。
第一回目は、自分に似合うカラーを見つけてみませんか?というテーマでお話してくださいました。
肌の色や、髪の毛、目の色によって似合う色を診断されることや、
ゴールドの似合うイエローベースの方と、シルバーの似合うブルーベースの方の2つに大きく分かれることなど教えていただきました。
自分が、イエローベースなのか、それともブルーベースなのかの基本を知っていると、服選びや、アクセサリー、眼鏡のフレーム、腕時計選びのときなどにとても役立ちます。
ショッピングが楽しくなります!
また、色が人に与える影響について、ピンク色に塗った壁の刑務所の囚人が穏やかになった話など教えていただきました。
それから、好きな色を身につけて、わくわくする気持ちも大事なんですね!
京可さん、いろいろ教えていただき楽しい時間でした。ありがとうございました☆

島唄なひととき2017年6月12日(月)

6月12日の島唄なひとときで演奏した曲目になります。
この回では、いつもの民謡・オキナワンポップスに加え、最初に琉球古典音楽、琉球
舞踊曲を取り入れてみました。

琉球古典音楽から渡りザウ~瀧落管撹(たちうとうしすいががち)
同じく、琉球古典音楽から、かぎやで風節(かじゃでふうぶし)
舞踊曲から四つ竹(よつだけ)として知られる、 踊こはでさ(うどぅい くわでぃ
さ)

そしてここからは民謡・オキナワンポップスとして
てぃんさぐぬ花(てぃんさぐぬはな)
安里屋ユンタ(あさどや ゆんた)
パラダイスウルマ節(パラダイス ウルマぶし)

吉田さんコーナー
今月のオリジナルとして、小さな考古学博士(ちいさな こうこがく はかせ)
詩人シリーズとして、西條 八十(さいじょう やそ)の 青い山脈(あおいさんみゃ
く)
を演奏してくださいました。

そのあとは、みんなで 涙そうそう(なだそうそう)
永島さんの乾杯(かんぱい)
そして、花(はな)をみんなで歌い、
最後にカチャーシー 豊年音頭(ほうねんおんど)で盛り上がりました。

以上です。
みなさんいつもありがとうございます。

島唄なひととき2017年6月5日(月)

(Tama)

三週お休みとなっていました島唄なひとときでしたが、今回より再開となりました。
O兄さんが来て下さり、島人ぬ宝(しまんちゅぬたから)を歌って下さいました。
上手でしたねぇ~!
今度はぜひ、ウクレレを持ってきて歌ってほしいですね。(^^)
そしてカフェ終了まじかに原田さんが来て下さり、オジー自慢のオリオンビール(おじーじまんのオリオンビール)を歌って下さいました。
原田さんの「アリ かんぱーい!」 やっぱり最高! しびれますね。(^^)

今回演奏させて頂いた曲目
辺野喜節(びぬちぶし)
島々清しゃ(しまじまかいしゃ)
なりやまあやぐ(なりやまあやぐ)
てぃんさぐぬ花(てぃんさぐぬはな)
安里屋ユンタ(あさどやゆんた)

吉田さんコーナー
今月のオリジナル 小さな考古学博士(ちいさなこうこがくはかせ)
詩人シリーズ
竹久夢二作詞「宵待草(よいまちぐさ)」

Konyさん 涙そうそう(なだそうそう)
N島さん 乾杯(かんぱい)
O兄さん 島人ぬ宝(しまんちゅぬたから)
豊年音頭(ほうねんおんど)
原田さん オジー自慢のオリオンビール(おじーじまんのオリオンビール)

それでは、また次回をお楽しみに!

古い記事へ «