「点字」をもっと楽しもう

点字グッズ開発

視覚障がい者も晴眼者も・・・「点字」をもっと楽しもう!そんな思いで点字グッズの開発をしています。

点字コースター

写真:点字コースター

さわさわでコースターとして使っている紙、点字のいらなくなった紙を使ってスタッフが空き時間につくっています。

飲み物を飲みながら、そっとゆびさきで触ってみてください。文字の違いがわかるでしょうか?

「白いレースみたい!」
「天の川みたい!」

初めて点字と出会った晴眼者の方からは、すてきな感想も寄せられています。

点字クッキー(※販売はしておりません)

写真:点字クッキー

ブライトミッションのサポーターのNさんが、スタッフの要望を聞き、点字クッキーを作ってくださいました!「さわさわスタッフの皆さまへ愛をこめて」と書かれた大きな箱にぎっしりと点字クッキーが届けられました!!

ひとつのクッキーに一文字の点字がアラザン(あの、仁丹みたいなちいさな装飾用のお砂糖菓子です)を使って書かれています。ふたつセットでパッケージされていてふたつの文字をあわせると秘密のメッセージに・・・!

スタッフ全員がびっくりするぐらい素敵なクッキーでした。食べるのがもったいない!!・・・・と思ったのですが、食べてしまいました・・・。そしてそのお味もにもびっくり!とっても美味しい!!それもそのはずです。材料にとてもこだわって作られているのです。全粒粉、薄力粉、なたね油、きび糖、てんさい糖、黒糖、はちみつをベースに、紅茶、シナモン、ココア、ごま、抹茶、ショウガなどが使われています。そして、なんと、たまご、バター、白砂糖、添加物は不使用なのです!

カフェのお客様にもご試食いただき、とても好評でした。

将来的には商品化して、世の中にこの点字クッキーと点字をひろめていけたら・・・。夢の実現に向かって邁進します。

点字カード

京大点訳サークルの学生さんたちが、「点図」をつかったカードをつくってくれました。今後、点字と点図をつかった、魅力的なカードが生まれそうな予感・・・!


点字教室(開催予定)~触って読む文字ー点字の神秘

エレベータや駅で見かける、あの小さなデコボコ。本当に字なのでしょうか?誰でも読めるのでしょうか?指先の感覚をとぎすませて、あなたもチャレンジして下さい。