「見えない・見えにくい」からこその工夫を伝授

(Kony)

こんばんは Konyです。
今日も長時間厨房に入らせていただいて、カレーセットの用意をさせていただいたり、食器洗いをしたり、ホールではYoshikyoさんにコーヒーのたて方を教わったり、お客様に配膳をさせていただいたりしました。島歌なひとときもいつものように行われ良い時間が流れました。
仕事を覚えるまで時間がかかりますが、今日教わったことを忘れないためにK川シェフに教えていただいたポイントを一つ書いておきます。
カレーを鍋で温める時、温まったかどうかをみる方法は、カレーがグツグツとしてきたらヘラで混ぜてみて、それでもまだグツグツと音がしたら温まったという合図だとのことでした。覚えておきます!
今日もいろいろとお仕事させていただいて有り難い一日でした。では次回も楽しみにしています。よろしくお願いします☆

(Yoshikyo)

厨房の仕事を、K川さんがKonyさんに教えておられるのをわきで聞いていて、
さすが、わかりやすく教えておられる!と感心しました。
見えにくいからこその、仕事の工夫をピンポイントで伝えておられて、教えてもらう方も、わかりやすそう。
母から娘に、じゃないけれど、こうやって、さわさわの厨房の味が、
利用者さん自身の手で、先へ先へ、受け継がれていったらいいですね。