さわさわは、みんなの居場所

(KanoT)
今日は風が冷たくて寒かったですね。でも、さわさわの床暖房はとても暖かくて、ありがたいです。
さて、今日の朝礼の話なのですが、Yoshikyoさんが話してくださったことが、とてもいいお話だったので、私の言葉になりますが、今日のさわさわでもお伝えしたいと思います。
さわさわは、みんなの居場所であること。その原点を、今一度、再確認しました。さわさわにきて、なんか落ち着かへんな~、なんか居心地悪いな~ということがないように。カフェに足を運んでくださったお客様にとっても、さわさわが居心地のよい空間になって、ここいいね~と思ってほしい。それは私たちのためにもなって、きっといい輪がつながっていくからです。
さわさわは、さわさわ。他のカフェと比べて、合わせる必要はなく、多少お待たせするようなことがあっても、私たちのペースで焦らずにいきましょう。
YoshikyoさんやKana-Jくん、もちろん私もですが、忙しそうに見えても気兼ねなく話しかけてください。すぐにお答えすることができないかもしれませんが、お許しくださいね。
それではみなさん明日からも、よろしくお願いいたします。