京都ライトハウスまつりに出店しました

「京都ライトハウスまつり」
来て、見て、触れて、みんなのハウス!!  (詳細はここをクリック)

日時:2014年10月26日(日) 10:00~16:00(模擬店は11:00~15:00・なくなり次第終了)
場所:京都ライトハウス(全館)  ※小雨決行

今年も胡麻の出店を致しました。以下、参加者の声の抜粋です。

(Shokun)
ライトハウスに向かう市バスの中で、Nサビ管の「さわさわ出店ブース開けました」を受け取りました!早く行かなければ・・・!「市バスの運転手さん急いで、但し安全運転で」(^-^;ハウスに到着すると「ありがとうございました」や「お久しぶりです」の声が(o^_^o)隣のブースは京視協で、彼らが販売しているフランクフルトの美味しいこと!去年を越える売り上げだったとのことで(^^)v
暑い暑い「京都ライトハウス祭り」でしたo(^o^)o

(masami)
お疲れ様でした~!
私はライトハウスまつりは初めてだったのですが、いろんな模擬店が出てたり、胡麻販売したり、楽しかったです。
あと、昨日はほんとに暑くて疲れた~。
でも、いいお天気で良かったですね☆

(Kana-J)
今年のライトハウスまつりで僕は三度目でした。
去年はボランティアで、さわさわの模擬店のお手伝いをさせてもらってました。
今年は、スタッフとしてほぼ1日通して働かせていただきました。
模擬店開始直後から、早めにお昼ごはんを買いに来られたお客様で模擬店会場は活気がありました!
胡麻もたくさんの方に買っていただけました。
今年もライトハウスまつりを迎えることができたのも、胡麻を販売をできたのも、沢山の方々のお力があったからです。
販売にあたって、胡麻商品のポップを作成してくださった方がいます。
胡麻の商品につけた点字シールを打ってくださった方がいます。
胡麻商品をお入れする点字袋のキノコをたくさん折ってくださった方、また袋の作りに携わってくださった方がいます。
点字袋にお入れしたさわさわのチラシを作成してくださった方がいます。
当日の販売を手伝ってくださったボランティアさんやさわさわのスタッフがいます。
ライトハウスまつり、みんなで、1つのことを達成できました。
ひとまず、お疲れ様です。
本当にありがとうです。