僕には、ひとりでは出来ないことがまだまだ沢山あった。でも・・・

(Kana-J)

本日も朝から厨房に入らせていただきました。
が、、、そう思い通りにはいかないものでした。
厨房の狭い空間の中で、場所をうまく活用できず、段取り良くも、動けるものではありませんでした。
お弁当の盛り付けにいたっては、かなり頭を悩ませてしまいました。
どの位置にこのおかずを配置しようかとか、お弁当の限られた空間をどう活かせば、見映えが良く見えるのかなって考えていました。
K川シェフとも相談しつつ、最後は、Yoshikyoさんに助けてもらいながら、お弁当が完成しました。

気持ちだけでは、何ともできるものではありませんでした。

そんな結果でも、厨房に入らせてもらって、改めてわかったことがあります。

僕には、一人では出来ないことがまだまだ沢山あった。それを知らなかったのは、今まではそのことに挑戦することがなかったからでした。
でも、挑戦してみた今、一人ではできないことが、誰が居てくれれば、みんなが、スタッフが居てくれればできるのだと、嬉しく、有り難みを感じました。
そうして、人の可能性は、こうやって広がっていくのかなって少し思いました。
一人の可能性は微々たるものでも、みんなが集まれば、その可能性は何十倍にもなるし、何百倍にもできる。

こんなふうにしてできたのも、「さわさわ」なんじゃないのかな。
みんなが集まったからこそ、ここまで来れたんじゃないのかな。
ひとりの意思から始まったことでも、気がつけば沢山の人との輪が生まれ、繋がり、意思が重なり、パワーを生む。
この先、何十年後も、一人ではなく、みんなで、さわさわを築き上げていきたいです。