島唄なひととき・・・玉城さんの想いを積み重ねて

tamakisan(Kana-J)

今日は「島唄なひととき」の日。いつもながら、さわさわには、玉城さんの美声とサンシンの音色が響いておりました。
本日のお客様は、玉城さんのファンで今やさわさわの常連の方や、新規のお客様も来られました。この新規のお客様、実は玉城さんとは以前から面識のある方のようでした。玉城さんは「島唄なひととき」を通じて、色んな方々とさわさわを引き合わせてくださっています。日々、さわさわのチラシも配ってくださっているので、玉城さんからチラシをもらった方がご来店くださることもよくあります。

サンシンライブも、もう何回目になるのか。今となっては数え切れないほど。そして、このサンシンライブを通して、知り合った人たちとの出逢いの数も、また数え切れないほどあることと思います。音楽を通して、色んな人たちとの交流の場にしたい・・・という、玉城さんの想いのもと実現した島唄なひととき。さわさわで、サンシンライブを始めてくださった時から、今まで、継続して演奏してくださっていることを嬉しく感じております。改めて感謝です。

この積み重ねが、まだ見ぬ明日や未来に必ず繋がっており、また素敵な出会いや贈り物が待っているのかもしれませんね。