年の瀬によせて~理事長の言葉(抜粋)

さわさわスタッフの皆様、ボランティアの皆様、そして利用者の皆様、
一年間本当にお疲れ様でした。
様々な変化、きっと成長なのだろうと思っています。
さわさわがあったことで、
それぞれに何かが得られたとすれば、
それが存在価値です。
一年間って長いんだなとつくづく感じています。
引っ越し、大変でしたね。
無事新しい場所に巡り合えて、
まさに降ってきたという感じでした。
ごま作業はすっかり軌道にのった雰囲気でした。
今年取り組まれたお弁当、
続けるということは大変だったと思いますが、
たくさんのお客様、利用者の皆様に喜ばれ、
新聞やラジオなどにも紹介され、良かったですね。
培ったものが、今後に活かされればいいですね。
さわさわで出会われたTさん、Kさんの結婚、
うれしいサプライズでした。
お二人の末永い幸せを祈ります。

皆様に、心から感謝です。
(あれ、この言い方、Kana-Jさんに似てきていますかね??)
皆様、来年も宜しくお願い致します。