町家カフェさわさわのコンセプトのまんまの、素敵な1日

(KanoT)

今日のさわさわにもたくさんの人が来てくださいました。昨日放送されたさわさわスタッフが出演したラジオを聞いてわざわざ来てくれた方や、M永さんのお知り合いの方も近くまで来たついでに寄ってくださり、さわさわのボランティアに興味を持ってくださった男性、寺町時代のさわさわに時々来てくださっていた女性、ちょくちょく寄ってくださる方々…他にもお弁当のテイクアウトのリピーターの方もいらっしゃいました。

何より嬉しかったのは、来てくださったお客様とさわさわスタッフとの交流があって、和気あいあいとした空気が流れていたこと。
見える人、見えない人、見えにくい人が一緒にはたらいていて、ゆるゆると、ほっとできる空間で、晴眼者と視覚障害者の相互理解の場になる、まさに町家カフェさわさわのコンセプトのまんまの、素敵な1日でした!

これからもみんなにとって、穏やかに楽しく、働けて話ができるさわさわでありますように。