第3回利用者の集い:9/28(日)

(Take)

9月28日(日)に行われた利用者の集いのご報告をさせていただきます。今回は、新しいさわさわが開店して約1か月が経った時点での、私たち利用者の感想や要望が色々と出ています。
【さわさわ弁当のメニューの周知】
自宅でもお弁当のおかずを作ってみたい、という利用者さんからのお願いです。その日その日のお弁当のメニューがわかれば、K川シェフに作り方を教えていただき、将来的にも、さわさわ弁当の味を受け継いで行くという意味でも、有意義だと思います。
【年末のおせち料理について】
今年も、「おせち料理」の希望者が多くいます。スケジュール的に可能かどうか、また話を進めて行ってください。
【三線のCDやデイジーの制作、販売について】
多くの利用者さんから、玉城さんの三線のCD(もしくはデイジー)を家でも聴きたいとの要望が出ました。CD制作について、玉城さんよりOKが出ましたので、色々と話を進めて行くうちに「どうせだったら、店頭でも販売をしましょう!」というアイデアが出ました。前向きに話を進めて行けたらと思います。
【体調の悪い時は、遠慮せず】
体調の悪い時も遠慮して言い出せない、という人がいると思います。でも、さわさわは、そういった遠慮をしなくてもよい場所だという事を参加者みんなで再確認し合いました。逆に体調も良く、時間に余裕のある日は、シフトに入っていなくても、さわさわに顔を出しましょう。

【「メニューオーダー表」の文字の大きさやレイアウト】現在、弱視者さんと職員さんとの間で、さらに見やすいものになるよう調整中です。
【日曜日恒例・「O兄さんのパソコン教室」】今後パソコンだけではなく、アイフォンについてもサポート、指導を拡大していく方針です。日曜日に時間のある方は、是非とも参加しましょう。
【水くみ】さわさわでお出ししている水、コーヒー、お料理を支え続けている京の名水。下御霊神社のお水。手の空いた日は出来るだけ水くみに行きましょう。最近、道路で建設工事をしている場所が複数ありますので、どうぞ注意をして歩行してください。
【紅葉狩りの日程や行き先について】
「11月24日(月)」御所にて。ちょうど「三線ライブ」の月曜日に当たるので、さわやかな自然の中で、玉城さんの演奏と歌をみんなで楽しませていただきたいと思います。この紅葉狩りを11月の利用者の集いに当てることになりました。
【階段での安全対策】
「階段での声掛けを徹底しつつ、手すり側通行を守りましょう」「各段の境目が見えないので怖い」「特に一番下の段がわからないので緊張する。最後の段に目印がほしい」「落ちないように滑り止めがほしい」「途中で曲がっているので、見えないと不安」という意見が、利用者から出ています。
「各段の境目がわかる明るい色の滑り止め、最後の段に目立つ色の目印をつけていただけたら、とても安心できます。」「自宅ではこういった物を貼ってくれているので上り下りがとても楽です」という利用者もいます。目印は老人介護用品として売っているそうですので、是非とも検討して頂きたいと思います。

――
準備や司会進行をして下さった、T内さん、Hさん、Konyさん、本当にありがとうございました。お蔭様で今回も素晴らしい集いになりました。

10月はライトハウス祭りがあるので、利用者の集いはお休みです。