麩屋町のご近所に支えられ・・・・感謝

(Kana-J)

新たな年が明けまして、皆さん、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?
今年の始まりは、京都では大雪に襲われ、場所によっては未だに雪が残っております。

今朝、さわさわに出勤すると、、、お隣のハセさんがさわさわ前の道に積もっていた雪をホースの水で溶かしてくださっていました。
雪が氷に変わっている部分もあり、固まっていたため、時間をかけて作業してくださっていたことと思います。

見えない・見えにくい、私たちが出入りするともことを想って、雪や氷で滑ったりすると危ないんじゃないかなと、ハセさんの優しさやお心遣いで、してくださったのかもしれません。
本当に有難いことですね。

それにしてもふやちょうに移転してからも、ご近所の方には色んな形で助けられていますね。
左お隣のハセさん、右お隣のユイさん、お向かいの自転車屋のイエキさんなど、カフェのご注文をいただいたり、手引きしてくださったり、お客様を招いてくださったり、本当にお世話になりました。

移転して7ヶ月あまり過ぎましたが、この期間の間にこんなにも助けて、支えてくださる方が出来たこと、また、そんな温かい人たちに巡り会えたことに感謝したいですね。
人との出逢いにありがとうです。
また、みんなで御礼にまわれるといいですね。

それでは、皆さん、今日もお疲れ様でした。
無事に新年を迎えられたことに感謝です。
ありがとうです。