手縫いワークショップ~スタイ(よだれかけ)編

今日は、ゆったりした雰囲気の中7名の方が参加され、
さわさわからはロービジョンのTさんが参加してくださいました。
はじめてお越しになった方の中で、
さわさわの前でチラシを取られ前から
さわさわが気になっていたという方もいらっしゃいました。
他には、たけのりさんのつながりで、
福祉作業所のグッズなどを販売されている某ショップの店長さんや、
前回のカボチャパンツで参加したかったけど日が合わなかったので
今回カボチャパンツ作りで参加された方などです。

Tさんがご友人へのプレゼントのために、
なんとご自宅でいくつかカボチャパンツを作ってこられていて、
それがまたとっても可愛いい出来栄えで、
参加者の皆さんからは注目の的でした!
Tさんは針に糸を通すお手伝いのみで
あとはスイスイと微笑みながら慣れた手つきで今日も鮮やかに縫われてゆき、
さすが自宅で何枚も縫われてきただけのことはあると脱帽しました。
カボチャパンツとお揃いの布で作られたスタイ、
とっても可愛く完成されました!

今回は前回よりも簡単にできるものだったので、
皆さん和やかにおしゃべりしたり、時にはもくもくと縫われたり、
程よくそれぞれのペースでリラックスしたムードでした。
赤ちゃんをお連れになったのは一人でしたが、
二回目の赤ちゃんだったので、
さわさわ2階をまるで自分のお家のように慣れてくれていたのか
ヨチヨチつたい歩きで、行ったりきたり、みんなに可愛がられ、
モテモテでした(笑)
しかもあの場で、はじめて何も持たず手を放して立つことができた
という記念すべき瞬間を迎えられ、みんなで喜びました!

今日もおかげさまで誰も怪我なく安全に終えられ、
たけのりさんもお手伝いくださり、
スタッフの皆さんもお世話になり本当にありがとうございました。

次回は夏用やわらかケープです。
マントのような形のさっと服の上から着せたりできるスグレモノです。
見本を一枚玄関入って左にかけました。

ありがとうございました。

————————-

(以下、今日のワークショップの案内文)

「カボチャパンツ」ワークショップに続く第二弾

<<「赤ちゃんスタイ(よだれかけ)」を手縫いで作ろう!>>

日時・場所:5月23日(木)10時~12時・町家カフェさわさわにて
スタイ裏面となる30×30㎝程度のタオルのみ持参ください。
※赤ちゃんを抱っこやおんぶしての参加が可能と判断された場合は、
お連れしていただいて結構です。(付き添い大人歓迎→無料)
お怪我などの責任は負いかねますので、目を離さないでくださいね。

会場でお気に入りの生地をお選びいただき、
裏面はヨダレの吸収がいいようにタオルを使用します。
さわさわ限定★アフリカ布もご用意しています!

<お申込み方法>
メールを送信してください→nico_omise@yahoo.co.jp
タイトル「さわさわ会場<スタイ>申込み」
必要事項:名前、TEL、お子様同伴有無(同伴の場合はご年齢)、
希望スタイ(男の子用or女の子用or男女共通)、ベビーカー来店の有無

会の雰囲気など、くわしくは主催者nicoのブログをご確認ください。