YMCAの学生のみなさまが事業所見学に

(Kana-J)

今日はYMCAの学生さん、先生が事業所見学に来られました。
Tamachanさんが先陣を切って、学生さんや、先生たちに、サンシンの演奏をしてくださり、歌声とサンシンの音色でもりあがる雰囲気の中、わたくしKanaJのつたない演説の始まり、始まり~。
そして、胡麻と点字袋のセールス娘をG藤さんと、yuyuさんが、バシッと決めてくださいました。

お二人の風貌と話術で、われわれの思い(とにかく、胡麻を販売することで就労につなげていきたい!!)を学生さんたちの心に届けることができ、胡麻商品と点字袋を沢山お買い上げいただきました。
今日のように、発信して、販売セールスをしていくことで、全然違った結果になるのでしょうね。
また、胡麻のサンプル、胡麻山椒や、金いりごまを学生さんたちに、お渡しさせていただきました!
日々、みなさんが心込めて作ってくださっている袋や、飾りなど、今日だけでも30人ほどの方々に、お配りすることができましたよ。

さわさわの販売している胡麻を食べてくださった方から、そのお知り合いの方々、また、そのお知り合いの方々へと人から人へ伝わって、今の頑張りが身を結ぶのでしょうね。

歩みは少しずつではあるけれども、少しずつ広めて、継続して、定着させていきましょうね。
みんなで力を合わせて、進んでいきましょう。

YMCAの皆さま、どうもありがとうございました!!